H+Kジャパン、第15回PR WEEK AWARDS ASIA 2016

「PRコンサルタンシー・オブ・ザ・イヤー(日本・韓国地区)」 受賞

 

ヒル アンド ノウルトン ジャパンは、PR業界における世界的に著名な業界誌「PR WEEK」アジア版が主催する権威ある賞「PR WEEK AWARDS ASIA」において、2016年の日本・韓国地区における『PR コンサルタンシー・オブ・ザ・イヤー』を受賞しました。

 

同賞は、日本および韓国のPR代理店の中から毎年1社のみが選ばれる名誉ある賞であり、その選考基準は業績・業務内容はもちろんのこと、クライアントならびにスタッフの継続率の高さなど、PR代理店として求められるさまざまな観点における一年間のパフォーマンスが総合的に評価されます。

 

ヒル アンド ノウルトンはPR業界のパイオニアとして90年以上の歴史を誇り、現在世界47カ国で85のオフィスを展開するグローバルなPR代理店であり、主にコーポレートコミュニケーションズ、マーケティングコミュニケーションズ、危機管理広報などの分野における戦略的な広報活動を得意としています。世界を舞台に成長を続ける日系企業の海外広報でのニーズ、日本市場に新しく参入する、またはブランド力をさらに強化したい外資系企業などの多種多様なニーズを分析し、当社の広範な海外ネットワークの強みを最大限に活用して、案件毎にきめ細かにテイラーメイドしたサービスを提供します。ことに企業のスポークスパーソンを対象にしたクライシスを含むメディアトレーニングやプレゼンテーショントレーニングまたメッセージング開発では、定評ある 「H+K流ノウハウ」 を伝授し、国内外のクライアント企業に喜ばれています。

以上